博多区交通事故むちうち.com

厚生労働省認可整骨院

tel:0922638827

tel:0924324586

交通事故専門治療ブログ

交通事故の過失割合とは? 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/08/07

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

過失割合とは、過去にあった事故と、自身の事故の状況をみて、どれくらい過失があるのかを決めていくものです。

みなさん事故に遭われた場合、7、3、2.8など数値化して言われます。では誰が過失割合を決めているのか?

明らかに相手がわるいのに自分の過失と同じくらいだった。などと、納得のいかないと思われるかたも少なくないかもしれません。

基本的には警察ではなく、保険会社が決定しています。

当事者どうしの保険会社が協議して決定するのが一般的です。事故の連絡をした際は、警察官が現場確認と当事者からの状況確認を行い、事故の事実を記録してくれます。警察は 実況見分を行います。警察が、決めない理由は民事不介入というルールがあるので介入できません。

警察は事実を記載する実況見分調書の作成のみです。それをみて当事者どうしの保険会社が過失割合を決めていきます。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB 2F

tel 092-432-4586

事故

 

 

交通事故治療 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/07/28

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談むちうち治療を行っております六花鍼灸整骨院です。

交通事故の後、首や肩の痛みなど身体に不調が起こることがあります。病院で診察を受けてもレントゲンには写らないこどが多く湿布や痛み止めの薬で終わってしまいます。

これは、事故の衝撃によって起きた筋肉の緊張や骨盤の歪みから痛みが来ることが多いためです。

六花鍼灸整骨院では筋肉の緊張をほぐし電気を当てたり、患者さんの様子をみて、鍼治療や骨盤の歪みを整えていきます。

レントゲンに写らないからといって大した怪我ではないと思わず、きちんと治療を行わなければ後々痛みが再発したり、ちょっとの頭痛でも吐き気を催したりする場合がありますので、しっかり治療を行なっていきましょう。

また、事故後しばらくは緊張が大きいためできるだけ詰めて治療を行うことがおすすめです。

一生付き合っていく身体ですので、少しでも早く楽になるように一緒に頑張って治療をしていきましょう‼︎

福岡市博多区六花鍼灸整骨院  川端本店 福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827 福岡市博多区六花鍼灸整骨院博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビルB2F tel092-432-4586

捻挫の応急処置 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/07/23

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

交通事故でよくあるのが足首の捻挫です。捻挫とは、足をくじいたり衝撃を受けることで、靭帯など組織を痛めて内出血をして晴れ上がり、痛みが出る状態です。

前距腓靭帯や踵腓靭帯という靭帯が損傷を受けやすくなっています。

赤くなったり晴れるのは、いわゆる炎症です。

よく捻挫をした患者さまで、「お風呂で温めた」「マッサージした」などと言われる型がいらっしゃいますが、どちらもNGです!

捻挫の時はRICEという応急処置をお願いします。

Rest  安静  患部に外力が加わらないように安静に

Icing 冷却 氷のうなどで患部を冷やします。例 20分冷やして40分おく

Compression 圧迫  患部の血管を圧迫して血流を抑えます

Elevation 挙上  心臓よりも患部を高い位置にして血流を抑えます。

是非、捻挫の時は整骨院にすぐ来て頂くか、応急処置をお願いします。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F

tel  092-432-4586

 

病院と整骨院治療 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/06/29

こんにちは、福岡市博多区で交通事故相談むちうち治療を行っております。六花鍼灸整骨院です。

交通事故の治療で病院と整骨院・接骨院の違いがわからないという方もいらっしゃると思います。

整形外科では整形外科医が、骨や関節、神経などの治療を行います。診察によるレントゲンやMRIをもとに、症状に合わせたリハビリや注射、薬の処方など行います。

整骨院や接骨院では柔道整復師が捻挫や打撲に対しマッサージや運動療法を行います。また、整骨院では患者様ごとの筋肉や身体のバランスをみることで、痛みや痺れに対する施術を行うことができます。

六花鍼灸整骨院では交通事故相談を行なっております。事故にあったがどうしたらいいのかわからないや、現在病院に通ってはいるが整骨院へ通いたいなどのご相談で東区や南区など博多区以外の方からのご相談もお受けしています。

また、平日は仕事の為土日に通いたいが営業しているところがないという方も、六花鍼灸整骨院博多駅前店は土曜も営業しておりますし、六花鍼灸整骨院川端本店は土日も20時まで営業しております。交通事故でお悩みの方は是非ご相談ください。

福岡市博多区六花鍼灸整骨院川端本店 福岡市博多区上川端町4-202   tel092-263-8827 福岡市博多区六花鍼灸整骨院博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel92-432-4586

GW 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/05/02

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行なっております。六花鍼灸整骨院です。

GWもいよいよ後半に突入いたしますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

5月はGWもあり、交通事故件数の多い月になります。また、GWで一見息抜きが出来たように見受けられますが、新年度が始まり、そろそろ身体に疲れが出てくる時期になります。

休日、車で遠出をした際に交通事故を起こす可能性が増えてしまいます。

六花鍼灸整骨院はGWも営業しておりますので、交通事故でお困りの際はご相談下さい。

六花鍼灸整骨院 川端本店  福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827  博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビルB2F tel 092-432-4586

症状固定 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/02/16

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っております。六花鍼灸整骨院です。

みなさんは『症状固定』という言葉を聞いたことがありますか?

症状固定とは、痛みがなくなり身体が交通事故前の状態に戻った場合だけではなく、障害が残ってしまった場合も含め治療を続けても、これ以上症状がよくならないという状態のことで、例えば薬やマッサージを受けると少し楽になるけど時間が経つとまた戻ってしまうという状態です。

時々保険会社から症状固定なので治療を打ち切りと言われることがありますが、その場合には主治医としっかり相談して決めることが大切です。

六花鍼灸整骨院川端本店 福岡市博多区上川端町4-202  tel 092-263-8827 博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel092-432-4586

 

整骨院と整形外科 博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/02/13

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院の城埜です。

みなさん事故に遭った場合、整形外科に行くか整骨院に行くか・・何が違うのか?疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。骨折や脱臼、頭の外傷で脳に異常はないか・・整形外科さんだからこそレントゲンやMR Iを撮って頂くことができます。ただ、整形外科ではむちうちや捻挫と診断された後、多くは電気治療や首の牽引などの治療が多いです。

組織の回復を早める手技療法や、事故でバランスを崩してしまった身体を整えたり、鍼灸治療などは整形外科さんではなかなかありません。

提携して長く患者さんを診てくれる病院と整骨鍼灸院もまれにありますが、通いやすいところでなければ整形外科での検査は定期的にして、治療は日々整骨院ですると回復が早く、自賠責保険もおります。

知らないから、よく分からないからと言っても放っておかず、しっかり治療して行きましょう!

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上上川端町4-20

交通事故で多い打撲 福岡市博多区交通事故治療 六花鍼灸整骨院 | 2018/01/23

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

交通事故で多いのはむちうち、打撲、捻挫ですが、怖いのは頭部打撲です。頭部外傷とも言われ、タンコブ程度で済めばいいのですが、事故での衝撃は激しく重力もかかります。

注意しないといけないポイントは、皮膚なら皮下出血いわゆるたんこぶ、切り傷は頭皮は血流が多いので出血が多くなることがあります。

頭蓋骨骨折や脳挫傷やくも膜下出血など生命の危険に関わることがあります。後遺症も処置が遅いと出る可能性が上がります。

頭痛、吐き気、嘔吐、物がみえにくい、手足が動かないなど、症状がなくても、交通事故に遭ったらすぐ病院に行って検査をしてください。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅2-1-1朝日ビルB2f

tel 092-432-4586

 

捻挫の症状と処置方法 福岡市博多区 @@あ六花鍼灸整骨院 | 2018/01/09

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

バイクや歩行中の交通事故に多いのが足首の捻挫です。

捻挫とは、関節に外力が加わり、生理的な可動範囲を越えた時おこりますす。一般的には関節の痛みや腫脹(はれ)、そして皮下出血の程度と、靭帯損傷の程度すなわち捻挫の重傷度とは比例します。はれや皮下出血(皮膚が紫色になる)が顕著な場合には靭帯が断裂しているおそれもあに発生します。骨とコツにズレがあるものは脱臼と言いますが、ズレがない場合は捻挫です。

経験ある方は分かると思いますが、関節の痛みや腫れや皮下出血など、動かすだけで痛くなったりします。皮下出血がひどい場合は靭帯が断裂している可能性があります。程度が浅い場合は比較的、早期回復が見込めます。

まずはx線などでしっかり検査を行い、Rice処置を行います。

Riceとは。安静、冷やす、圧迫、挙上です。そのあとしっかり整骨院などで治療やテーピングを施します。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4.202

tel092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1B2F

tel 092-432-4586

http://rokka-seikotsu

自賠責保険とは 博多区六花鍼灸整骨院 交通事故治療 | 2017/10/03

こんにちは。博多区で交通事故相談、ムチウチ治療を行っています。六花鍼灸整骨院の城埜です。

今日は自賠責保険についてお話します。

自動車保険には大きく分けて自賠責保険と任意の自動車保険があります。

自賠責保険は、自動車,原動機付き自転車の所有者と運転手が必ず加入する強制保険です。

被害者救済を第一の目的としており、対人賠償に限られています。対人とは、死傷した相手側の運転者とその同乗者、あるいは歩行者などをいいます。

被害者のケガや死亡だけに賠償金が支払われ、加害者のケガや自動車の破損には賠償金が支払われることはありません。

もし、加害者に賠償金を支払う能力がなくても、被害者は自賠責保険によって一定の金額まで賠償金を受け取ることかできます。

死亡は3.000万  ケガ 120万 後遺障害 程度に応じて75万から3.000万 常に介護が必要な場合は4.000万

これ以上の場合は任意の自動車保険が必要です。

困った時は、しっかり制度を活用して快適な日常を取り戻していきましょう。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前店2-1-1B2F

tel 092-432-4586

1 2

お問合せはこちら|博多区交通事故むちうち.com

川端店tel:0922638827

博多駅前店tel:0924324586

topへ戻る