博多区交通事故むちうち.com

厚生労働省認可整骨院

tel:0922638827

tel:0924324586

交通事故専門治療ブログ

交通事故に遭った時の手続き 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/05/15

こんにちは。福岡市博多区の六花鍼灸整骨院です。

交通事故に遭うと必要な手続きがあります。とはいえ、突然のことで動揺してしまいがちですが、流れを知っておくといざという時役に立ちます。

①警察を呼ぶ

事故後すぐに警察を呼びます。加害者が分からない、相手が警察を呼ぶのを嫌がることがありますが、自分で呼べる状況であればすぐ呼びましょう。

②事故現場の記録をとる

自分でも事故の現場を記憶し、証拠となる記録を残しておきましょう。警察がきてから現場検証が行われますが、タイヤ痕など見落としもあります。

③相手の情報を控える

加害者運転手の住所、氏名、年齢、連絡先、車のナンバー、強制保険、保険会社社名、担当者名前を聞きましょう。

④病院の診断書をもらう、整骨院で治療する

病院には必ず行きましょう。外傷がひどくなくても事故直後はアドレナリンがでていてむちうちに気づかない場合があります。自賠責の保険治療の期間にも関わるので痛い所は全て伝えて診断書をもらいます。整骨院での治療も早期に開始さりると回復も早くなります。

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F

tel 092-432-4586

事故

 

自賠責保険 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/05/13

こんにちは。交通事故相談、むちうち治療を行なっております。六花鍼灸整骨院です。

交通事故での怪我の治療には、自賠責保険が適用となります。たとえば診察にかかる通院費や事故などにより自分での運転が困難な場合などの交通費なども適用となりますので、安心して怪我の治療を行うことができます。

交通事故による不安や気になる事がございましたら、いつでもご相談下さい。

六花鍼灸整骨院 川端本店 福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827 博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel092-432-4586

めまい、耳鳴り、失調症 博多区交通事故治療 六花整骨院 | 2018/05/08

こんにちは。福岡市博多区で交通事故むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

交通事故により、頭部などを打撲すると、内耳神経や脳幹、小脳などに障害が出たり、失調、めまいなどの平衡機能障害が生じたりすることが多くあります。バレ、リュー症候群として知られるように、むちうち損傷などの頸椎疾患でもこれらの症状が生じることは多々あります。原因ははっきりしませんが、頸部交感神経の緊張や椎骨動脈循環障害などを原因としていると言われています。なお、むちうち損傷によるこれらしょうじは受傷後2〜4週間以後に発症することが多いとされています。一刻も早く

受診し、治療を始めることが大切です。

六花鍼灸整骨院  川端本店

福岡市博多区上川端町4ー202   tel092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1B2f

tel092ー432ー4586

交通事故によくある捻挫 博多区交通事故治療 六花鍼灸整骨院 | 2018/05/03

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行なっています。六花鍼灸整骨院です。

今日は、交通事故でよくある捻挫についてお話します。

捻挫とは局部に強い外力などが働き、靭帯などが無理な可動域になり損傷することです。捻挫をすると、患部が赤く晴れ上がり、物が当たったり、体重をかけることで激痛が走ります。

捻挫は重度かどうかによって3つに分類されます。

①靭帯が伸びた状態で、靭帯の断裂はない。

②靭帯の部分断裂

③靭帯の完全断裂。関節はとても不安定な状態

しかし、足首に関しては、単体での靭帯損傷の度合いだけで決定されません。いくつかの靭帯損傷の度合いだけで決定されません。いくつかの靭帯が損傷したかによって怪我の重症度を判断する必要があります。
定義に違いがあるにしても、軽い捻挫から二次的にひどい捻挫になることもあります。いずれも早期治療を行いましょう。近くに病院や整骨院がない場合は、まず安静にして、患部を高くし、冷やすことを行なってください。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2-1-1

朝日ビルB2f

tel 092ー432ー4586

GW 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/05/02

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行なっております。六花鍼灸整骨院です。

GWもいよいよ後半に突入いたしますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

5月はGWもあり、交通事故件数の多い月になります。また、GWで一見息抜きが出来たように見受けられますが、新年度が始まり、そろそろ身体に疲れが出てくる時期になります。

休日、車で遠出をした際に交通事故を起こす可能性が増えてしまいます。

六花鍼灸整骨院はGWも営業しておりますので、交通事故でお困りの際はご相談下さい。

六花鍼灸整骨院 川端本店  福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827  博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビルB2F tel 092-432-4586

むちうち 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/04/20

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行なっております六花鍼灸整骨院です。

むちうちは男性より女性に多いと言われています。

女性の方が男性に比べて筋肉量が少なく、首が細いため衝撃に弱いからです。

また女性はストレスが身体に出やすいため事故のストレスが原因で症状が悪化してしまう可能性があります。

さらに高齢者になると若い頃に比べ筋肉が弱ってくるのでむちうちになる確率が増加するので、しっかり治療をおこないましょう。

六花鍼灸整骨院 川端本店  福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827 博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel 092-432-4586

子供の交通事故 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/04/16

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。

春は入園、進級式などでおめでたい時期ですね。ただ、5月から7月は小学生の交通事故が増える傾向にあるようです。

小学生1年生が最も多く被害に遭っていて、6月が一番多いです。登下校の時間が多く、飛び出し事故が一番多いです。

自宅から500メートル以内での事故が最も多く、小学生1年生のお父さんやお母さんは注意しなくてはいけません。
小さいお子さんは柔軟性が高く、乗り物に乗っている状態なら、同じ衝撃を大人とうけても怪我が少ないという事例はあります。ただ、一人で歩いている時など、注意力も大人ほどないですし、身体も小さく、被害は大きいかもしれません。

最近いらした患者さまのお子様は、年長さんで保育園帰りで飛び出し事故にあい、腕を骨折してしまいました。さすがに回復力が、早いですが、ご両親は心配でたまりません。

小さいお子様をお持ちの方、簡単では無いと思いますが、しっかり教育していきましょう!

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2ー1ー1朝日ビルB二F

tel 092-432-4586

交通事故治療のスペシャリスト 福岡市博多区六花鍼灸整骨院 | 2018/04/06

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っております。六花鍼灸整骨院です。

交通事故の治療で整骨院と聞いて、『病院じゃなくてもいいの?』と思われる方もいらっしゃると思います。

確かに整骨院や接骨院には医師はおりませんが、それでも治療を行える理由は交通事故治療のスペシャリストである「柔道整復師」が居る為です。

柔道整復師とは国家資格の一つで、解剖学や運動学、整形外科学などの医学的な知識を有し、打撲や捻挫、むちうちの治療など交通事故に多い症状に強い補完医療の専門家です。

交通事故にあってしまった時には、まず交通事故治療のスペシャリストに相談してみてはいかがでしょう!

 

六花鍼灸整骨院川端本店 福岡市博多区上川端町4-202   tel 092-263-8827 博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel 092-432-4586

 

 

交通事故による可動域制限 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/04/03

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。交通事故によって、首や肩や足に可動域制限がでることがあります。元の状態から曲がらなくなることをいいます。詳しくは、可動域制限により関節の①「用を廃したもの」、②「著しい機能障害」、③「機能障害」があります。

①は、関節が強直した状態、すなわち関節がこわばって完全に動かないか近い状態。

②は、関節の可動域が健康側の可動域角度の2分の1以下に制限された場合、関節の機能の著しい障害にあたるとされています。

③は、関節の可動域角度の4分の3以下に制限された場合、関節ね機能の障害にあたるとされています。

関節の可動範囲が狭くならないよう、早めの治療をお勧めします。なってからも治療することで軽減され、より固まるのを防ぐことができます。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2ー1ー1朝日ビルB2F

tel 092-432-4586

整骨院HP

top

腰痛 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/03/30

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っております。六花鍼灸整骨院です。

交通事故のあと、腰痛が気になる方もいらっしゃいます。事故の衝突などにより外部から急激な力が加わることにより、脊椎骨盤が歪んで腰痛が起こったり、事故によるストレスで発生する場合もあります。

骨盤が歪んでしまうと周りの筋肉に負担がかかるため血液の循環が悪くなり、筋肉が固まりやすくなります。また骨盤の歪みによる神経の圧迫で痛みや痺れを引き起こす場合もあります。

このくらいなら我慢できるからと治療を疎かにすると、後遺症が残ったり寒さや疲れなどから再発しやすくなる恐れがありますので、しっかり治療を行いましょう。

 

六花鍼灸整骨院 川端本店 福岡市博多区上川端町4-202   te092-263-8827 博多駅前店 福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビルB2F tel092-432-4586

1 2 3 4 5 6 7 11

お問合せはこちら|博多区交通事故むちうち.com

川端店tel:0922638827

博多駅前店tel:0924324586

topへ戻る