博多区交通事故むちうち.com

厚生労働省認可整骨院

tel:0922638827

tel:0924324586

交通事故専門治療ブログ

交通事故による可動域制限 福岡市博多区 六花鍼灸整骨院 | 2018/04/03

こんにちは。福岡市博多区で交通事故相談、むちうち治療を行っています。六花鍼灸整骨院です。交通事故によって、首や肩や足に可動域制限がでることがあります。元の状態から曲がらなくなることをいいます。詳しくは、可動域制限により関節の①「用を廃したもの」、②「著しい機能障害」、③「機能障害」があります。

①は、関節が強直した状態、すなわち関節がこわばって完全に動かないか近い状態。

②は、関節の可動域が健康側の可動域角度の2分の1以下に制限された場合、関節の機能の著しい障害にあたるとされています。

③は、関節の可動域角度の4分の3以下に制限された場合、関節ね機能の障害にあたるとされています。

関節の可動範囲が狭くならないよう、早めの治療をお勧めします。なってからも治療することで軽減され、より固まるのを防ぐことができます。

六花鍼灸整骨院

川端本店

福岡市博多区上川端町4-202

tel 092-263-8827

博多駅前店

福岡市博多区博多駅前2ー1ー1朝日ビルB2F

tel 092-432-4586

整骨院HP

top

お問合せはこちら|博多区交通事故むちうち.com

川端店tel:0922638827

博多駅前店tel:0924324586

topへ戻る